AS I LAY DYING - Shadows Are Security (2005)

a0044651_7163394.jpg おはようございます。今日はメタルコアバンドの紹介をしたいと思います。

 カリフォルニア州サンディエゴ出身のMAメタルバンドAS I LAY DYING。最初に言っておきますと、このバンド、マジオレのツボです。



 前のアルバム「FRAIL WORDS COLLAPSE」が発売一年でこのジャンルでは異質の六万枚を本国アメリカで売り上げたらしいです。実際聴いてみても、それだけの売り上げを上げるのもうなずけます。

 彼らの音楽は情緒的であり、かっこいいギターリフがなお一層悲壮感を盛り上げています。タイトかつブルータルなファスト・パート、激しくミッド・テンポなモッシュ・パート、悲壮なメロディー、怒りそして絶望を体現するヴォーカル。全てが美しくも融合しています。

 さらにアルバム内、三曲と少ないですが、メロディアスなクリーンパートを挿入している曲もあり、すごく魅力的です。サウンドもMachine HeadやArch Enemyを手掛けたプロデューサーがやっていることもあり、かなり音質、バランスともにいいです。捨て曲もなしです。

 Unearth,Killswitch engage,Shadow Fallなどが好きな方は是非聴いてみてください。このバンド、マジヤバイです。日本盤CDにはボーナスDVDもついて最高です!

Myspace, Purevolumeで聴けます。
SingingfoolでconfinedのPVも見れます。
Video Code Zoneでも三曲のPV、ライブ映像見れます。
ライブでドラマーが長い髪をグルグル回しながら、ドラムを叩く姿は圧巻!

人気blogランキングへ投票お願いします。ここをクリックすると一票となります。
[PR]
by motoriclue21 | 2006-01-29 08:01
<< EDGUY - Rocket... Sherwood - Sing... >>