ひとりごと。

なんか最近、社会人になるまであと少ししかないので
ブルーになってきました。

もう自分の中ではカウントダウンも始まってます。
社会人まであと21日みたいな笑。

なんで、社会人になったら遊べないし
遊びまくりたいんですけど
絶対に取らなきゃいけない
資格の勉強もしなくてはいけないっていう。

なんか、遊びと勉強の板ばさみ状態になってますね。
遊びたい!んだけど、勉強もしなきゃみたいな。

そういう状態で頭がぐ~るぐる回ってる感じ。
もう、ウガーーー!!ってしたいです。

そういえば、前受けたIT系の民間資格合格してました。
運がよかったんですねきっと。
でも、現状に満足せず、もっと精進しなければ!

あと来週に大阪、京都旅行に行ってきます。
USJとか、京都の世界遺産を見て周るのが楽しみですね~

ではでは、そういうことで。あ~勉強しなきゃ・・・。
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-03-10 22:54 | ヘッポコ日記

Dream State - Something to Believe In (2006)

a0044651_1333070.jpg 彼らもindependence-Dに出ていたバンドです。何回か紹介したんですが、今度はちゃんと紹介したいと思います。

 ニック・ガーザ率いるピアノ・エモバンドの1stです。今ピアノ・エモは、とても流行っていて彼ら以外にもたくさんいます。が、その中でも彼らは頭一つ抜きん出たバンドだと感じました。

まず、メロディがよい。それでいて、ピアノの使い方がうまいんですよね。こう、本当に曲に同化しているというか。聴いていて違和感がない。あと、曲を聴いていてとても清々しい気分にもなれるんですよね。まるで、雲ひとつない晴天の青空を見上げているような感じです。

 アルバム全体を見ても、捨て曲ないです。正直、最初は#2 Something to Believe In や、#3 change のインパクトが強すぎて、アルバムの後半弱く感じたんですが、何回も聴いていくうちに全部の曲が好きになりました。だからスルメ盤とも言えます。

 あと、歌詞もいいんですよ。恋愛について書かれたものが多いんですが、グッときます。とりあえず、Something to Believe In changeは聴いてみてください。ピアノ・エモ好きならきっと気に入ると思いますよ。ホントいいバンドです。ジャケもエモいなぁ。

 Purevolumeで聴けます。

人気blogランキングへ投票お願いします。ここをクリックすると一票となります。
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-03-09 02:02

RIDDLE - Butterfly Effect (2006)

a0044651_281138.jpg 今日はindependence-Dにも出ていたRIDDLEを紹介したいと思います!ジャンルはメロコアです。哀愁がある感じの。No Use For A Nameみたいな感じですかね。

 1stミニも前に紹介しましたが、それを聴いて彼らの虜になり、今回の1stアルバムも楽しみに待っていました。で、実際中身はというと、いいです!速い曲ばかりでなく、バラードチックな曲もあるので、アルバムの流れもいいですし。

 ただし、前より、リフがメタルっぽくなりました。しかし、疾走しながらの切ないメロディは健在です。アレンジもかなり練りこんでいるような感じです。なので、少しプログレっぽくも聴こえるかも。全体を通しても捨て曲もないですし、かなりの良盤なのではないでしょうか。

 ホント、このアルバム、聴けば聴くほどよくなってきますよ。メロディの切ない感じが本当にいいんですよね。味がでてくるというか。同系統のバンドHAWAIAN6を思い出します。ただ一つ1stミニに入っていた close my eyes と同程度、もしくは超える曲がなかったのが残念です。あの曲はRIDDLEの中で最高の曲だと思っているので。

indiesmusicで聴けます。any liesのPVも見れます。彼らおススメです。

 それにしても、彼ら平均年齢21歳なんだよね。自分より年下なのにすごいな~なんて思ってしまったりして。

人気blogランキングへ投票お願いします。ここをクリックすると一票となります。
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-03-08 02:32

Independence-D 2006 STREETROCK DAY

 いや~今日はIndependence-D行ってきましたよ!
 場所は新木場のStudio Coastでした。
 フェスティバルなんで一日中立ちっぱだったんで疲れました。
 昨日も遊んでて一時間しか寝てなかったんで、途中しんどかったですわ~
 でも、ライブはホント楽しかったです^^

 サマソニみたいな大規模なフェスでもないんで
 入場規制みたいなものもなかったですし。
 ステージも複数あるんですけど
 ステージ同士がとても近いところにあったので
 移動も楽でした。

 サマソニとかステージ間の移動に10、15分位普通にかかりますからね~
 それに比べたら今日のフェスはなんて楽だったんだろう。
 ストレスを感じることもあまりなかったから
 楽しさも倍増みたいな^^

 とりあえず、今日見たライブでいいと思ったバンドの感想をそれぞれ書きますね。
 試聴リンクも載せておきますね。
 以下長文です。

More
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-03-05 01:59 | ライブレポ、音楽関係

日本とイタリア、ギリシャの違うところ。PART2

いや~ちょっと最近、資格の模試が近くて更新できませんでした。
模試とは言え、資格試験が近いのも事実なんで
ちゃんと勉強しなくてはと思っているんですけど。
あんまできてないんですよね汗。

まぁ、そのことは置いといて
今日は日本とイタリア、ギリシャの違うところの続きを書きたいと思います。
今日はトイレネタで^^
汚くてすいません。

・イタリアのトイレは便座がないものが多い。

  まず、写真を見てください。

a0044651_7162668.jpg

  こんな感じです。ホント便座がないんです。
  最初このトイレに入った時はビックリしましたよ~
  座ってできないじゃん!みたいな。

  その時、私の活火山は噴火寸前で大変でした。
  便座がないとか言ってられないと思って
  用をたしました。

  どうやってかって?
  空気イスですよ。
  もう、足とかめっちゃプルプルしながら。
  ケツ筋とかツリそうでしたからね笑。
  しかもこういう時に限ってよくお出になるんですよね~
  時間かかるったらありゃしない。

  その時は時間もなくて焦ってたんで必死でしたけど
  今考えると自分の姿がものすごく滑稽だということに気づきました笑。


  イタリアの便座はなんであまりないかっていうと
  便座があるトイレだと、便座が壊れちゃうことがあるかららしいです。
  だからはずしたんだって。

  うーん、納得いったような、いってないような。。
  あんまり便座が壊れたトイレって見たことないけどなぁ?
  みなさんはどうですか?
  
  あとトイレネタでいろいろ調べてたらわかったんですけど
  18世紀のフランスではトイレがなかったそうです。
  だから用を足したら、そのブツを窓から外の道に向かって
  「バシャ!」っと捨てていたそうです。

  だから、みんなそうしてるわけだから
  当然町は臭くなりますよね。
  普通に町を歩いてたら、黄色のシャワーなどが
  降ってくるんだからたまったものじゃないでしょう。

  それで、汚物をよけるためにマントが誕生し
  足元が汚れないようにハイヒールが発達したんだそうです。

  へぇー!!

人気blogランキングへ投票お願いします。ここをクリックすると一票となります。
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-03-02 07:49 | 旅行とその写真

Fact - The Fine Day Never Last (2004)

a0044651_12505926.jpg 前にもV.A で紹介した、千葉県出身のエモーショナル・スピードメタル、略してエモスピバンドの1stです。

 とてつもないドラムの速さと、トリプルギターの重量感、怒涛の曲構成、まさにインパクト大のバンドです。

More
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-02-26 13:30

Storyside B - Everything And More (2005)

a0044651_5235475.jpg 前にも紹介したロックバンドの1stです。おそらく。
現時点で彼らの情報を得る手段があまりにも少ないので確かなことは言えません。

 内容はホントいいですよ!NICKELBACKをソフトにした感じです。Lifehouseを明るくした感じでもあるのかな。上記に挙げたバンドやThe Callingが好きな方はきっと気に入ると思いますよ。

More
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-02-25 06:05

In Flames - Come Clarity (2006)

a0044651_3501317.jpg 旅行前に出来なかったレビューをしたいと思います。メタルバンドIn Flamesの8thアルバムです。

 すごいですよね。八枚目のアルバムでもこんなに高品質な作品を作ることが出来るなんて。

More
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-02-23 04:35

日本とイタリア、ギリシャの違うところ。PART1

 なんか普通に海外での出来事を書くのもつまらないので
 とりあえず、日本と違うな~と思ったことを綴りたいと思います。

 ・ イタリア、ギリシャではエレベータがドア式である。 

  とりあえずこれ見てください。
 
a0044651_17321321.jpg

  はい、これがエレベータです。
  ドアを開けると、「いらっしゃいませ~」という音声が出ます。
  うそです。というか日本語の時点でおかしいんですけどね。 
  まぁ、それは置いといて。

  これ、エレベータなんですよ!
  最初はビックリしました。
  自分で開けないと乗れませんからね。
  気持ち少し、エレベータの前で自動で開くのを
  待っちゃった自分がいましたもん。

  他にもエレベータの違うところあります。
  1階や2階の階数表示が
  日本ではちゃんと、1階からありますが
  イタリア、ギリシャでは0階から表示されてるんですよ
  だから自分の行きたい階数ー1のボタンを押さなきゃなんです。
  だから、最初は間違えそうになりました~

  あと、開く、閉めるボタンがないんですよ。
  それは、階数を押すボタンがその役割を果たしてるからです。
  例えば、3階に行きたいんだったら、2のボタンを押して
  もう一回2のボタンを押すことでドアが閉まるんですね~
  
  日本のエレベータしか知らなかった自分はかなりビックリしました。

 次は
 ・ ギリシャではトイレットペーパーをトイレに流してはいけない

  これはですね
  確かギリシャのトイレ事情があるらしいんですけど  
  トイレットペーパーを流すと
  すぐ詰まっちゃうらしいんですよね。
  だから、トイレの近くには必ず
  トイレットペーパーを捨てるゴミ箱があります。

  一度そのゴミ箱が遠くにあって
  捨てるのに苦労したことがありました。
  用をたしてる途中に私に立ってトイレットペーパーを捨てに行けというんですか!
  みたいな。
  だいたい、トイレと風呂が同じ部屋にあったんで
  少し部屋が広かったんですよ。

  トイレを水浸しにしたい方は是非トイレットペーパーを流してみてください。

人気blogランキングへ投票お願いします。ここをクリックすると一票となります。
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-02-22 18:10 | 旅行とその写真

帰国。

 みんな、ただいま!
 やっと日本に帰ってきました!

 二週間近く行ってたんですよ~
 ホント楽しくてあっという間の二週間でした^^

 ホントいろんな楽しいことがあったんで
 何から話せばいいのかわからない状態です汗。

 話したいことはいっぱいあるんですけど
 大変な量になっちゃうので
 少しづつ話していきたいと思います^^

 最初に海外行って思ったのは日本って小さいなってこと。
 よく海外に行った人はそう言うけど
 その意味がよくわかった気がしました。

 今回が初の海外で、まだ二カ国しか行ってないけれど
 世界にはいろいろな人がいるんだなと思った。

 今までは日本って国で暮らしてきて
 日本だけの暮らし方とか、価値観とかしか知らなかったけど
 海外に行くことによって
 自分の価値観とか考え方とかを超えた世界が存在するんだなと
 思いました。

 なんか難しい話で、自分でも何書いてるんだか
 わからなくなってきました。

 でも、ホント楽しかった!
 海外で触れるものは日本とは違うので
 どんな些細なことでも
 新鮮な気持ちで望むことができるんですよ!
 とりあえず、そんな感じです!
[PR]
# by motoriclue21 | 2006-02-21 12:15 | ヘッポコ日記